兵庫白門会

トップページ > 近畿ブロック > 兵庫白門会

記事掲載のご紹介【兵庫白門会理事:伊地知正治さん(S34卒)】

伊地知正治さん[兵庫白門会理事・大阪白門会) 83才(S34年卒)]が
特別養護老人ホーム施設長のコロナ対策特集記事で『福祉業界紙「檸檬新報」』に紹介されました。

伊地知さんからは

本年は子年、私は年男で何かいいことがあるかと秘かに期待していたところ、100年に1度というコロナ禍に遭い、大変な年となりそうです。
残された半年に僅かな期待を残すのみという厄介な年となりました。

私の所属する福祉業界は大きな実害はありませんが毎日が不安と緊張の連続です。
このような時に福祉の業界紙「檸檬新報」からコロナ対策についての特集があり、取材の結果、このほど完成しましたのでお届けします。
と頂きました。
>>檸檬新報公式記事ページ
>>記事PDF

ビジネスマンとしての伊地知さんの足跡
「電化元年」と大宅壮一が名付けた1950年代後半から60年代にかけて「家電三種の神器」(洗濯機、冷蔵庫、白黒テレビ「より豊かな生活に便利になるツール」として時代とともに進化3Cとも云われるようにもなりました。)で東京・秋葉原、大阪・日本橋の電機の街が賑わいましたが、東京一極集中の流れもあり秋葉原のウエイトが圧倒的に大きくなっていました。

伊地知さんはまさにこの時代に三洋電機の東京支店で秋葉原を担当され、家電業界では秋葉原の流れは三洋電機伊地知さんの動きをマークすることでした。

家電の営業畑一筋、冷蔵庫をはじめとする冷熱機器の統括部長や経営企画室長を歴任、三洋電機ガス機器(株)社長、相談役を経て退任された後、文中の社会福祉法人の施設長を務められています。

中央大学OBとして兵庫白門会理事、大阪白門会で永くご指導をいただいています。
中央大学130周年記念論文に入選され大学に健康関連の学部創設の提言などもされています。

 兵庫白門会ゴルフ大会中止のお知らせ

第87回兵庫白門会ゴルフ大会は、昨日発令されました「緊急事態宣言」に基づき東条ゴルフ場が臨時休場となりましたので、中止致します。
>>臨時休場に関するお知らせ【PDF】

兵庫白門会新年会のご報告

令和2年2月2日(日)神戸花隈・料亭豊福で開催されました。

兵庫白門会新年会
走出会長 年頭のご挨拶
詳しい年間行事の案内がありました。
近畿地区の行事も網羅されている貴重な行事予定表をチェックされスマホのカレンダーに書込まれる方も。

>>令和2年度兵庫白門会の行事予定表
大村理事長 ご挨拶
兵庫白門会新年会 昨年9月末の定時総会は理工学部70周年記念行事で出席が叶いませんでしたのでこの新年会にはと思って参りました。

箱根駅伝は過去の記録更新をしてもなおシード権には届かなかった。
来年に向けて新戦力も加わり期待しています。

学員時報トップページの駿河台記念館建て替工事の紹介をされ、100周年記念事業で建設されたもので今回は次の100年を見据えての計画となる。

間もなく竣工する多摩キャンパスグローバル館・国際教育寮・茗荷谷新キャンパス計画などについて説明され、多大のご協力を更にお願いされた。
>>学員時報トップページ記事
松村学員会副会長 挨拶
兵庫白門会新年会 記念館の建替えで、駿河台に中央大学が戻って来た!と云えるものになると期待しています。
近畿地区では昨年秋の和歌山支部企画の高野山参詣に続いて、今年は「奈良支部の企画」。
皆さんのご参加をお待ちしています。
奈良白門会浅田支部長 挨拶
現在企画中ですが、飛鳥を中心に巡り、今も発掘が続いている藤原京跡の見学に橿原考古学研究所の協力を頂く予定です。
ヴィッセル神戸の古橋選手(生駒市出身・中大サッカー部OB)の応援を神戸の皆さんお願いします。
父母連絡会川崎支部長 挨拶
兵庫白門会新年会 昨日(2月1日)全国父母連絡会支部長が開催され出席。
会議の内容と校歌の白門にまつわるクイズの話を交えて話され、白門会との繋がりを今後より一層強くしたいと。
高橋光男参議院議員 挨拶
兵庫白門会新年会 初めての出席でとあいさつを。
大阪外大から外務省に入省、通勤の電車で中央大学通信教育の中吊り広告を見て勉強を始め、現在は8単位を残すところ。
ブラジル大使館一等書記官在任中もレポートを送ったりして勉強を続けて来た。

国会白門会にも二階会長から卒業は目前、白門会にとOKを頂いて参加、この兵庫白門会にも卒業して参加を続けたいのでよろしくご支援お願いします。
赤井さん恒例の駅伝報告
昨年の1区中山、2区堀尾の奮闘でCのマークは2時間30分。
今年は数分のテレビ中継、視聴率から考えると残念。
「中大スポーツ」では、いつもの1面から2面に。
今までは考えれないことだと、赤井さん作成の謎めいた資料に基づいて説明を加えながら区間順位がこれではシードはと・・・

各大学とも高校時代はトップクラスでなかった選手が厳しい練習の積み重ねで伸びている。
藤原監督、山本コーチ、大村理事長も兵庫県出身。
兵庫白門会では何としても復活をして欲しいと願っています。
ラグビー部OB湯浅さん、ハンドボールOB大野さんから報告が続き、

相撲部OBの渡部さんから春場所に合わせて毎年行っている中央大学出身大相撲力士激励会のご案内と豪風関(押尾川親方)の引退相撲の報告がありました。
壽さんのリードで箱根駅伝復活を期待して応援歌を歌いお開きとなりました
>>令和2年度兵庫白門会の行事予定表

中央大学が御茶ノ水・駿河台に戻って来る!!

大村理事長から説明のありました駿河台記念館は下記の通りです。

兵庫白門会総会 駿河台記念館(創立100周年記念館)の建て替え並びに、専門職大学院法務研究科及び戦略経営研究科の校地・校舎の変更について

駿河台記念館については、2023年度までに建て替えを行い、専門職大学院法務研究科及び戦略経営研究科を移転させ、教育研究施設として展開するほか、全学的な利用にも供するとともに、学員会本部機能、その他現在収容されている諸機関の利用に供することにします。

施設規模:地上18階地下1階、およそ15,000㎡(延床面積)
※今後、行政協議や詳細検討等により、計画内容は変更になることがあります。

兵庫白門会学術講演会・総会・懇親会のご報告

兵庫白門会定期総会、学術講演会は例年通り9月最終土曜日に開催されました。

この日は理工学部創立70周年記念式典と重なって大学本部・学員会から幹部のご出席は叶いませんでした。
兵庫白門会総会 学術講演会の最初に目加田先生より法学部の移転、駿河台記念館建替とその後の法科大学院移転などについての説明と「Chuo Vison 2025募金」への要請をされました。
講演会は「最近の国際情勢と日本の外交」と題して詳細なレジュメと今週の国連総会、日米貿易協定などのリアルタイムに編集されたPPTで世界の動き、米中対立、トランプに振り回される世界「選挙ファースト主義」など詳しく説明を。
世界の中心は400年続いた大西洋から西太平洋に移り変わる歴史的転換期に差し掛かっている。と大きな流れを話された。
講演後の質問も多かったが時間の都合で総会懇親会の場に持ち越しとなった。
総会はこの一年に逝去された方々への黙祷を行い、大阪白門会の壽さんのリードで校歌斉唱で始まり、会務報告は書面総会として不動幹事が要点の説明を行った。
兵庫白門会総会 父母連絡会川崎支部長から8月に軟式野球部の応援に奈良に行った。優勝した!
中央大学に繋がるご縁でこれからも運動部の近畿地区での大会にはみんなで応援に行きたいと力強く挨拶を頂いた。
兵庫白門会総会 今回は兵庫県弁護士会の白門OB・OG弁護士名簿を配布して道上弁護士が法曹界の状況を報告された。
恒例の箱根駅伝について駅伝兵庫(藤原監督は西脇工業、山本コーチは長田高校)は赤井さんが詳細に説明を予選会での20キロからハーフマラソンの21.0975キロに伸びたことなども如何に大変かを話された。
兵庫白門会で野村部長(法学部教授)が約束された2020年優勝を期待しています。
新しい出席者として橘秀太郎さん(兵庫県会議員)、村井要自さん(弁護士)他の方々の紹介、あいさつがあった。賑やかな抽選会を藤居さんの進行で行い会場は沸きました。
兵庫白門会総会

兵庫白門会総会
西岡但馬白門会幹事長による閉会挨拶と80才過ぎてなお現役で老健施設長をされている伊地知さんによる惜別の歌で大きな輪を作り歌いお開きとなりました。
兵庫白門会総会 来年も9月26日(土)に行います。 会員の皆さんお待ち申し上げています。
兵庫白門会長 走出保雄

兵庫白門会新年会のご報告

平成31年2月3日(日)グリーンヒルホテル神戸にて兵庫白門会新年会は大村理事長にご出席頂いて行われました。
出席者は近畿地区白門会の代表と父母連絡会ご父兄を交えて60人が参加されました。

兵庫白門会総会
走出会長 年頭のご挨拶
箱根駅伝、入学試験志願者数、法学部移転の決定など 盛沢山。
大村理事長にいろいろ沢山伺いたいと矢継ぎ早に話を盛り込んでの挨拶を。
大村理事長 ご挨拶
箱根駅伝は惜しかったなと思うとともに選手も良く頑張ってくれた。
山登りの畝君が脚を痛めて残念なことになった。シード権は2020年には期待しています。

中央大学が新しい展開を始めたことの効果が出て来た処で、入学志願者の状況から見ても早慶を始めとして既存学部は文科省の定員厳格化方針で軒並み減少しているが中央大学は新設2学部の貢献で9万人を超える受験者数となった。
>>平成31年度中央大学志願者数

法学部移転は丸ノ内線茗荷谷駅改札を出て30秒の処、後楽園キャンパスから一駅、LAWスクールとも共有できる便利な場所に良かったと思っている。

中央大学の新しい姿が見え始めた。
過去の伝統だけでなく革新、新しいことを始めて新しい伝統を作って行きたい。
世界に存在感のある大学にしたい。
アジアのNo.1と云われる清華大学と連携して新しいことを取り組んで行きたい。

そのためにも学員の皆さん、就中、法学部ご出身の方々にお願いしたい。
と挨拶をされた。
大阪白門会松村会長 挨拶
11月の近畿白門祭では大変お世話になりました。おかげさまで学員時報にも掲載されています通り近畿地区白門祭へのご協力にお礼を。
近畿地区の受験者数がどのようになっているかはまだ分かりませんが、中央大学への受験者数が伸びるように皆様と共に活動を続けたいと更なる協力を要請をお願いしました。
兵庫白門会総会 箱根駅伝2区で1区中山君からタスキを受け継いでトップで快走した堀尾選手のお母さんが皆さんのご支援にお礼を述べられて「嬉しくて涙が止まりませんでしたと」、トヨタ自動車に就職、走り続けることを報告されました。
陸上競技部OBの赤井さんが箱根駅伝の総括と新入学生の紹介など詳しいデータをを配布しての説明を頂いた。
相撲部OBの渡部さんから大相撲春場所中央大学出身力士激励会についてご案内があり、矢後関、豪風(押尾川親方)などの話をされた。
>>大学&スポーツ・他支部ページ
ヨット部OBの河原さん、ラグビー今里さん、ハンドボール大野さんから現在と今後について報告を頂きました。
盛沢山で大変賑やかな新年会は、応援歌を歌ってお開きとなりました。

兵庫白門会総会・懇親会のご報告

兵庫白門会総会・懇親会は平成30年9月29日、新神戸ANAクラウンプラザホテルで開催されました。

兵庫白門会学術講演会・総会・懇親会は大型台風24号の接近で開催が懸念される中で開催となった。
学術講演会  橋本基弘教授
兵庫白門会総会
「日本国憲法の71年 憲法改正について考える前に必要なこと」 と題して、90分講演していただいた。
「立憲主義」とは何かから始まり、憲法改正についてまで詳しく。
御茶ノ水の教室に戻ったような気持ちで受講しました。
総会
台風接近のためスピーディに行うために書面審議として承認を得た。
懇親会
私はご出席の学員の皆さんにお礼を述べ、台風の影響で淡路島から出席の方に影響があっては申し訳ないので簡単に終え、理事長の大村先生に「Chuo Vision2025」の進捗状況と箱根駅伝などスポーツ強化についての説明をお願いしました
大村理事長のご挨拶
兵庫白門会総会
大村理事長は大阪・奈良の総会に出席の予定をしていましたが 豪雨、台風などで中止となり ようやくこの兵庫白門会に出席が出来たことを喜んでいますと挨拶をされました。
26年ぶりに新学部が誕生する。
国際経営学部と国際情報学部、多摩移転以来の大改革が行われ生まれ変わります。 法学部移転は昨年ここで報告したように文科省は地方創生に重点をおき、都心部での定員増、19年度には学部新設を×と発表。
中央大学の都心移転は正式に決まっていることで、これについては認められることになって取り組んでおり、2023年を目標に文京区を中心に選定中である。
大学は極めて物入りで学員の皆さんのご支援をお願いしたいと要請をされました。

スポーツについてはヘンプさん始め多くの選手が東京オリンピックに向けて頑張っています。
箱根駅伝は藤原監督の下で1月2日、3日に向けて頑張っています。と説明を戴いた。
松村副会長のご挨拶
学員会代表は松村副会長が11月18日に開催する近畿白門祭についてのお礼を述べられ、「全国各地の支部が地域のブロック事業としてのさきがけを初めての試みとして近畿ブロックが担当することになった」と話された。
尾家会長のご挨拶
尾家会長はホームカミングデーについて特別企画の「我が人生の大いなる軌跡」に出演し中央大学について語りたいと挨拶をされた。
中山正暉先生のご挨拶
中山正暉先生(元国務大臣・学員会会長)が憲法改正手続きについて思いを語られて、高らかに乾杯をした。
 
兵庫白門会総会

来賓として中央大学父母連絡会会長 スコット ヘンプヒルさん(ヘンプヒル恵さんのお父様)、父母連絡会兵庫県支部長堀さんからご挨拶を戴きました。
昨年に続き北本さんとお仲間のエレクトーンで盛り上がりました。
兵庫白門会総会
懇親会は賑やかに福引など盛り上がりました。

兵庫白門会総会・懇親会のご報告

兵庫白門会総会・懇親会は9月30日、新神戸ANAクラウンプラザホテルで開催されました。

開会
野中さんの進行でスタート、大阪白門会壽副会長のリードで校歌斉唱。
基調講演「中央大学の課題と展望」 中央大学 理事長 大村雅彦先生
兵庫白門会総会兵庫県立社高校から中央大学に。
兵庫県東京学生寮の尚志館(http://shoshikan.org/)に入寮。
船越先生、小嶋先生の民訴ゼミを経て助手から研究者の道に。
学生時代の思い出話を、外務省の海外支援事業の一環でポルポト政権とその後の内戦の下で壊滅的になったカンボジアの法整備プロジェクトで民法、民事訴訟の起草支援などを行い永く現在までも関わり合いが継続している。
2004年法科大学院設立準備室を担当、東大、早稲田、中央大学が200人規模の法科大学院をスタート。
初代大学院法務研究科長に就任した。

マスコミが「法科の中央」と話題にしてくれる法学部も学部と大学院が離れていて別々なのは極めて非効率。
中央大学は多摩移転後40年を経ており当時上手く行っているケースとして高く評価されていた。
大学設置基準により移転していた大学の多くが都心回帰して、MARCHでメインキャンパスが郊外にあるのは中央だけである。 中央大学は130周年を機に中長期事業計画を立て
1.新しい学部を複数創設する
2.法学部の都心移転
3.グローバル化の推進
4.スポーツ振興 東京オリンピックに20人の選手を、箱根駅伝強化に取り組んでいます。

キャンパスの都心移転はイメージ戦略の一つで、東京の大学という看板の法学部+法科大学院の効率的な体制作りを図る。
多摩には国際性の高い学部の創設を考えている。
文科省は昨日のニュースで地方創生に重点をおき都心部での定員増、19年度には学部新設を×と発表。
これについては異論も多く出ているが、中央大学の都心移転は一昨年正式に決まっていることでありこれについては認められています。
新しい学部は2016年事業報告で公表されています。  >>【ご参考】大阪白門会HP
1.健康福祉・スポーツ系学部構想
2.総合政策学部の改組による3学部構想
中央大学は宣伝が下手、良いことをやっていても伝わらない。
東洋経済大学改革力でも手厳しい評価。
「アピール度」「社会に見える改革、社会に見せる改革」が必要である。
中期事業計画を推進していくためにもOBの皆さんのご支援が必要となります。
ご支援をよろしくお願いしたい。
白門飛躍募金の説明とお願い 木下募金事務局長
駅伝王国兵庫の皆さんの思いを実現させるためにはと駅伝強化4-6をお願いしたい。
幅広いご支援を中央大学にお願いしたいと説明・お願いをされました。
林常任理事のご挨拶
大学を代表して林常任理事があいさつの中でホームカミングデーについて、
「“母校に帰ろう!!” ホームカミングデーで驚きと感動のキャンパスを」と呼びかけ、一方で母校(高校)戻って学員の皆さんの力でPR活動をして欲しいと要望された。
松村副会長のご挨拶
学員会を代表して松村副会長が10月22日ホームカミングデーにご参加下さい。
近畿ブロックとしてはミニホームカミングデーを来年度企画、中央大学吹奏楽部と近畿地区高校ブラスバンド部とのコラボレーションを考えています。
中央大学の知名度アップに結び付けたいと思っています。
皆さんのご協力をお願いします。
走出会長のご挨拶
兵庫白門会総会兵庫白門会走出会長は「兵庫県加東市ご出身の大村理事長に基調講演をお願いしました処、快諾いただいて有難うございました。
昨日の新聞報道による「文科省の東京23区内大学の定員増」など新設学部の申請に驚いていましたが、理事長のお話を伺ってホッとしています。
 
今回父母の会から10人ご出席を頂いた中で苗村さん、堀尾さん、矢野さんの息子さんが駅伝の選手として今がんばっていることの紹介があり、健闘を期待して「大きな拍手!!」
初めての参加の方は9人も!!一気に増えました。
今回初めての北元さんとお仲間のカルテットで盛り上がりました。
恒例の抽選会は北元さんの司会で、会員の皆さんが持ち寄られた様々な景品に大賑わい。
抽選の他、例年のように尾家名誉会長(大阪白門会)よりレトルトカレーをいただきました。
惜別の歌
兵庫白門会総会 80才になられた伊地知さんのリードで惜別の歌を唄い別れを惜しみました。

兵庫白門会新年懇親会のご報告

兵庫白門会新年懇親会が、グリーンヒルホテル神戸にて平成29年2月5日に開催され、54人が参加されました。

兵庫白門会新年懇親会
兵庫白門会新年会は、恒例により「壽英司」さんのリードで校歌を斉唱、引き続いて昨年逝去された倉橋一博(84才)・古高健司(91才)先輩への哀悼の意を込めて黙祷の後、始まりました。
走出会長から新年の挨拶、4月3日チェリーヒルズゴルフクラブから始まるゴルフ会年間6回の予定(北海道遠征を含む)、近畿地区白門会の予定などが紹介された。
奥副会長から学員のボヤキを代表して「箱根のない正月は」と。「何としても復活を」と強く願って挨拶を
来賓の大学常任理事の神崎さんは、元兵庫白門会会員。古巣への里帰りで駅伝を中心に挨拶が始まった。
駅伝関係者の中では兵庫県は最重点地域でご支援をお願いしたい旨要請をされた。
「大学はスポーツ振興に重点をおいている」など大学の概況を報告された後、Uターン、Iターンをより多くの中大生が出来るように協定を結んだことを紹介された。
>>「兵庫県と中央大学との就職支援に関する協定」について
中山先生は、乾杯の挨拶の中で「国会白門会の会長」を10年余りやっていました。
今の政界では高村副総裁が椎名副総裁の在任年数を超えた、幹事長の二階さんもがんばっている。
中央OBは政界でも頑張っていると今年もガンバりましょうと力強く乾杯を
陸上競技部OBの赤井さんが、兵庫白門会恒例の駅伝情報を詳しい資料で説明された。
日本学生ハーフマラソンのエントリー状況なども他大学と比較して現状分析をされた。
結果詳細はブログをご覧下さい。
要は「箱根がない中央はあり得ない」という皆さんの熱い思いでした。
>>陸上競技部長距離ブロックブログ(中大駅伝のブログ)
兵庫白門会新年懇親会 走出会長の進行で次々と壇上に。
34年卒の大澤さんが、皆さんの要望で「イヨマンテの夜」を熱唱された。
>>「イヨマンテの夜」音声(環境より視聴できない場合がございます)
初参加のボルボ・カー神戸の社長河原正範さん(51年卒)が、中央区の葺合署前に店舗がありますので是非皆様お立ち寄りくださいと挨拶。
49年法学部卒業後医学部で学び、現在は須磨区白川台で開業在宅医療と取り組んでおられる青山裕一さんが、安楽死についてお医者さんとの勉強会での議論をする中で医者への道を思い立ったという話を披露された。
法学部からお医者さんへの道という転身に驚き大きな拍手が。
>>青山クリニックWEBサイト
○中央区の高層マンションで震災へのどうするか?と取り組んでいる今井清純さん(39年卒)が高層マンションでの地震について問題点を皆さんにも紹介をされた。
詳細はこちらから>>カンテレ「都市部でどう助け合う?」
兵庫白門会新年懇親会 倉橋先輩が例年「恵比寿大黒福の神の歌」を披露されていましたが、昨秋ご逝去され寂しくなりました。
「惜別の歌をいつも3番まで唄え」といわれていた倉橋さんを想い、3番まで伊地知さんがリードして大きな輪になって歌いお開きになりました。

平成29度兵庫白門会ゴルフ日程のお知らせ

兵庫白門会のゴルフ日程が決まりました。
より多くの白門ゴルフ愛好家の出席をお待ちしています。

 4月3日(月)チェリーヒルズゴルフクラブ
 6月8日(木)オリムピックゴルフ倶楽部
 6月下旬~7月下旬北海道・釧路方面
 9月7日(木)三木よかわカントリークラブ
 10月下旬但馬白門会懇親会&ゴルフ会
 11月15日(水)東条パインバレーゴルフクラブ

兵庫白門会学術講演会・総会・懇親会のご報告

兵庫白門会学術講演会・総会・懇親会が、新神戸ANAクラウンプラザにて9月24日に開催されました。

第一部講演会は深町秀夫教授による「戦後70年の日本と中国―歴史と国際関係」について

昨年9月3日の中国人民抗日戦勝利70周年式典天安門での写真から始まり、台湾・香港・シンガポールなど71年前の歴史と体制の移り変わりについて、詳細な説明と今日も緊張し続ける問題点についてお話をいただいた。

日中平和条約締結について反対の立場を取り続けてこられた中山先生からの一言など発言があり沸いた。

京都・大阪・和歌山・奈良・滋賀白門会から出席に加えて父母連絡会からも多く参加された。

総会は文書総会で資料配布で承認を

兵庫白門会の学術講演会・総会 懇親会では走出会長から大学から多くのご来賓のご出席に感謝お礼の挨拶と箱根駅伝の優勝に向けての強化を予選会云々という現状を打破して欲しいと強く要望をされた。
兵庫白門会の学術講演会・総会 酒井学長・総長から2025年140周年を迎えるにあたっての「中央大学を越える中央大学」改革プランを詳細説明された。
1. 学部新設 93年の総合政策学部新設以来今日に到っていること、関関同立では同志社14学部を筆頭に関大12、関学11、立命13となっている。
東京でも早稲田13、慶應10、法政15、明治9、立教10学部と他大学の現状を考えるとメディア ICT を中心とした学部、健康福祉を中心とした学部などの新設を検討している。
具体的なことがまとまれば報告をしたい。
2. キャンパス整備を
多摩・後楽園を中心に集約して整備を
後楽園再開発を
土地は慶應三田キャンパスよりも広く容積率の緩和を要望している。
法学部と法科大学院の一体運営を早期に行いたい。
3. グローバル化
外国人教員が全専任教員の10%
外国の大学で学位を取得した教員数(日本人教員を含む)を大学全体の25%に拡大などを進めていく
4. スポーツ振興 箱根駅伝は当地兵庫・西脇工業OBの藤原正和監督に託して「5年以内に5位、10年以内に優勝を目指す」
東京オリンピック・パラリンピックに20人以上の代表選手を
「リオでの飯塚翔太選手のように活躍を期待できる、飯塚選手には東京でも更なる活躍を期待しています。」と大学の考え方を話された。
久野学員会会長は、立派な総会おめでとうございます。
尾家さんには永い間中央大学のために近畿地区を代表して学員会副会長、大学の理事を務めて戴いた。
お礼を申し上げたい。大学は少子化の時代に入って大変な時を迎えている。
今、気合を入れて、気骨と信念をもって期待される大学になるように取り組んで行かねばならい。
皆さんのご支援を更に期待しています。と挨拶をされた。
中山先生の乾杯の挨拶と発声で懇親会が始まり、兵庫白門会元理事で現在中央大学常任理事神﨑茂治さんから「大学の改革は真摯に受け止め改革を図っていきたい。
皆様の心温まるご支援とご寄附をお願いしたい。」と支援の要請をされた。
兵庫白門会の学術講演会・総会 酒井先生を囲んでの父母会の写真など85人の出席で賑やかな会となった。
兵庫白門会の学術講演会・総会 当年80歳となったといわれる伊地知さんのリードで惜別の歌を歌って再会を約した。

駅伝監督交代

OB・OGが復活を期待している駅伝監督が交代しました。
駅伝部門の浦田監督の退任が発表され、新監督に今季までHONDAに所属の、藤原 正和氏が就任しました。
>>詳しくはこちらから