近畿ブロック

トップページ > 近畿ブロック

2017年度 近畿地区白門会の学術講演会・総会等イベント日程のお知らせ

詳細は、決まり次第順次掲載いたします。

開催日主催会場内容
7月2日(日)大阪白門会大阪新阪急ホテル蓮池薫氏 講演会
8月11日(金)奈良白門会奈良ホテル元滋賀県知事
国松善次氏 講演会
9月30日(土)兵庫白門会ANAクラウンプラザホテル大村理事長基調講演
10月29日(日)滋賀白門会ホテルボストンプラザ草津 
11月12日(日)京都白門会京都ロイヤルホテル近畿ブロック協議会&懇親会
11月25日(土)和歌山白門会ダイワロイネットホテル和歌山野村修也教授 講演会

兵庫白門会総会・懇親会のご報告

兵庫白門会総会・懇親会は9月30日、新神戸ANAクラウンプラザホテルで開催されました。

開会
野中さんの進行でスタート、大阪白門会壽副会長のリードで校歌斉唱。
基調講演「中央大学の課題と展望」 中央大学 理事長 大村雅彦先生
兵庫白門会総会兵庫県立社高校から中央大学に。
兵庫県東京学生寮の尚志館(http://shoshikan.org/)に入寮。
船越先生、小嶋先生の民訴ゼミを経て助手から研究者の道に。
学生時代の思い出話を、外務省の海外支援事業の一環でポルポト政権とその後の内戦の下で壊滅的になったカンボジアの法整備プロジェクトで民法、民事訴訟の起草支援などを行い永く現在までも関わり合いが継続している。
2004年法科大学院設立準備室を担当、東大、早稲田、中央大学が200人規模の法科大学院をスタート。
初代大学院法務研究科長に就任した。

マスコミが「法科の中央」と話題にしてくれる法学部も学部と大学院が離れていて別々なのは極めて非効率。
中央大学は多摩移転後40年を経ており当時上手く行っているケースとして高く評価されていた。
大学設置基準により移転していた大学の多くが都心回帰して、MARCHでメインキャンパスが郊外にあるのは中央だけである。 中央大学は130周年を機に中長期事業計画を立て
1.新しい学部を複数創設する
2.法学部の都心移転
3.グローバル化の推進
4.スポーツ振興 東京オリンピックに20人の選手を、箱根駅伝強化に取り組んでいます。

キャンパスの都心移転はイメージ戦略の一つで、東京の大学という看板の法学部+法科大学院の効率的な体制作りを図る。
多摩には国際性の高い学部の創設を考えている。
文科省は昨日のニュースで地方創生に重点をおき都心部での定員増、19年度には学部新設を×と発表。
これについては異論も多く出ているが、中央大学の都心移転は一昨年正式に決まっていることでありこれについては認められています。
新しい学部は2016年事業報告で公表されています。  >>【ご参考】大阪白門会HP
1.健康福祉・スポーツ系学部構想
2.総合政策学部の改組による3学部構想
中央大学は宣伝が下手、良いことをやっていても伝わらない。
東洋経済大学改革力でも手厳しい評価。
「アピール度」「社会に見える改革、社会に見せる改革」が必要である。
中期事業計画を推進していくためにもOBの皆さんのご支援が必要となります。
ご支援をよろしくお願いしたい。
白門飛躍募金の説明とお願い 木下募金事務局長
駅伝王国兵庫の皆さんの思いを実現させるためにはと駅伝強化4-6をお願いしたい。
幅広いご支援を中央大学にお願いしたいと説明・お願いをされました。
林常任理事のご挨拶
大学を代表して林常任理事があいさつの中でホームカミングデーについて、
「“母校に帰ろう!!” ホームカミングデーで驚きと感動のキャンパスを」と呼びかけ、一方で母校(高校)戻って学員の皆さんの力でPR活動をして欲しいと要望された。
松村副会長のご挨拶
学員会を代表して松村副会長が10月22日ホームカミングデーにご参加下さい。
近畿ブロックとしてはミニホームカミングデーを来年度企画、中央大学吹奏楽部と近畿地区高校ブラスバンド部とのコラボレーションを考えています。
中央大学の知名度アップに結び付けたいと思っています。
皆さんのご協力をお願いします。
走出会長のご挨拶
兵庫白門会総会兵庫白門会走出会長は「兵庫県加東市ご出身の大村理事長に基調講演をお願いしました処、快諾いただいて有難うございました。
昨日の新聞報道による「文科省の東京23区内大学の定員増」など新設学部の申請に驚いていましたが、理事長のお話を伺ってホッとしています。
 
今回父母の会から10人ご出席を頂いた中で苗村さん、堀尾さん、矢野さんの息子さんが駅伝の選手として今がんばっていることの紹介があり、健闘を期待して「大きな拍手!!」
初めての参加の方は9人も!!一気に増えました。
今回初めての北元さんとお仲間のカルテットで盛り上がりました。
恒例の抽選会は北元さんの司会で、会員の皆さんが持ち寄られた様々な景品に大賑わい。
抽選の他、例年のように尾家名誉会長(大阪白門会)よりレトルトカレーをいただきました。
惜別の歌
兵庫白門会総会 80才になられた伊地知さんのリードで惜別の歌を唄い別れを惜しみました。

南甲倶楽部奈良旅行・奈良白門会交流合同懇親会のお知らせ

南甲倶楽部奈良旅行会で東京から30人が参加され、奈良白門会との交流合同懇親会が行われます。
大阪白門会の南甲倶楽部会員の方々、元関西南甲倶楽部の方々も是非懇親会にご参加下さい。

日 時 2017年11月17日(金) 午後6時から
会 場
(2017.9.15変更)
菊水楼(奈良県奈良市高畑町1130)

>>菊水楼WEBサイト
>>菊水楼へのアクセス
会 費 8,000円
お申込み 南甲倶楽部 事務室 須藤さんまで
TEL:03-3219-6179
FAX:03-3219-6180
>>【ご参考】南甲倶楽部旅行会のご案内(2017.9.15変更)

 

近畿ブロック協議会(企画担当京都白門会)のご案内

平成29年11月12日(日) 中央大学近畿ブロック協議会が開催されます。
皆様のご出席をお待ちしています。

日 時 平成29年11月12日(日) 10:30~11:45
会 場 京都ロイヤルホテル&スパ 麗峰の間
京都市中京区河原町三条上ル
地下鉄東西線「京都市役所前駅」から徒歩約1分
阪急「河原町駅」から徒歩約10分
京阪「三条駅」から徒歩約5分
TEL:075-223-1234
議 題
1.ご挨拶
  大村雅彦理事長
久野修慈学員会会長
2.各白門会・意見交換
  平成30年「近畿白門祭(仮称)」(近畿ブロック交流事業)の取り組みについて
3.「One Chuo!」への提言
  ~「大学」の経営環境を共有するために・立命館大は今~

 提言者:西村 隆司氏(S44年中央大学商学部卒)
  京都信用金庫執行役員、理事を経て
  現在(株)クレオテック、(株)クレオヒューマン代表取締役
  立命館大学100%出資会社 中小企業診断士
4.意見交換
終了後、12時より京都白門祭・総会&懇親会
申込方法 出欠回答票にご記入の上、11月5日(日)までにFAX・メール・電話のいずれかでご連絡をお願い致します。
>>お申込の詳細はこちらから(出欠回答票)

京都白門祭・総会&懇親会のご案内

平成29年11月12日(日) 京都白門祭・総会&懇親会が開催されます。
会員の皆様のご出席をお待ちしています。

日 時 平成29年11月12日(日) 12:00~
会 場 京都ロイヤルホテル&スパ 青雲の間
京都市中京区河原町三条上ル
地下鉄東西線「京都市役所前駅」から徒歩約1分
阪急「河原町駅」から徒歩約10分
京阪「三条駅」から徒歩約5分
TEL:075-223-1234
≪都の文化を味わう≫ ~講演と芸舞妓のおどり~
講 演 冷泉家 冷泉貴実子氏
~京のハ百歳(やおとせ)都の文化~

>>詳細はこちらから
会 費 10,000円
申込方法 出欠回答票にご記入の上、11月5日(日)までにFAX・メール・電話のいずれかでご連絡をお願い致します。
>>お申込の詳細はこちらから(出欠回答票)

滋賀白門会総会・懇親会のご案内

平成29年10月29日(日)、滋賀白門会総会・懇親会が行われます。
より多くの皆様のご出席をお待ちしています。

日時 平成29年10月29日(日)午後5:30~(懇親会)
場所ホテルボストンプラザ草津 びわ湖(JR草津駅西口前)
滋賀県草津市草津駅西口ボストンスクエア内
TEL:077-561-3311
お問い合わせ 幹事:青山 学さん (TEL:077-581-2260)

「惜別の歌」がNHKラジオ第1「戦争と歌」で紹介されます。

8月22日(火)「惜別の歌」がNHKラジオ第1「戦争と歌」で紹介されます。
「惜別の歌」含め4曲のエピソードが紹介される予定です。
是非、お聞き下さい。
※台風情報放送のため放送予定日が変更されました。

通常放送予定 8月22日(火)
20:05~20:55
NHKラジオ第1
インターネット配信 8月23日(水)
18:00

30日(水)
18:00
「NHKラジオ らじる★らじる」
  http://www.nhk.or.jp/radio/

②スマホ・アプリ
  「NHKラジオ らじる★らじる」
※どちらも「聴き逃し」コーナーから今回の番組を探して下さい。

中田 信浩さん(59年卒)テレビ出演のご報告

中田 信浩さん(59年卒・株式会社梅栄堂 代表取締役社長)が7月26日(水)19時~21時「眠れる森の美術館」(日本テレビ系列)に出演されました。

アメリカンフットボール部〈ラクーンズ〉OB会のご報告

アメリカンフットボール
今年の関西遠征は4月29日、滋賀長浜ドームで関西リーグのナンバーツーともいえる強豪立命館大学との試合。残念ながら0-6で惜敗しました。

その前日である28日午後7時より、白門サロンにおいて、大阪白門会尾家名誉会長、今里先輩、また大学より橋本先生、森先生、ラクーンズより仁木監督他コーチの皆様にご出席いただき、OBの皆様と交流させていただきました。
毎年この時期になると、ラクーンズの関西遠征に伴いラクーンズの関西方面のOB会が行われています。
大阪白門会の伊吹さん(OB会副会長)と井口さんがお世話をされています。
ちなみに3月に講演をしていただいた清水健さんもアメフト部OBです。

ラクーンズは、本年創部50周年を迎えられて「中央大学アメリカンフットボール部 中・長期計画」を作成されています。
パワーポイント25頁にも及ぶものですが、人材育成、社会とのかかわり等、大学スポーツ部の今後のあり方を示す先駆的なものだと思われます。

関東制覇、甲子園ボウル優勝は長年の悲願ですが、昨年はその関東の覇者早稲田とは1点差の戦いをしていますし、上記の通り、関西の強豪立命とも互角の戦いをしており、今年は悲願達成もかなり期待できると思います。

大阪白門会としても、伊吹さん、井口さんらOBの皆様とともに応援、支援していきましょう。

和歌山白門会学術講演会・総会・懇親会のご案内

平成29年11月25日(土)和歌山白門会学術講演会・総会・懇親会が開催されます。
皆様のご出席をお待ちしています。

日 時 平成29年11月25日(土)
場 所ダイワロイネットホテル和歌山
和歌山県和歌山市七番丁26-1  TEL:073-435-0055
学術講演会午後2時~3時30分
中央大学法科大学院 教授 野村 修也 教授
「空き家」問題の処方箋
 -中古住宅の利用活用こそが地方創生の鍵だ-
総会・講演会午後4時~午後6時

お花見のご報告

お天気に振り回されながら何とか雨が上がり、京都駅前から京阪バスで醍醐寺に9時30分過ぎに到着。
チケット販売に列ができる状態。
この日は豊太閤花見行列と重なり混雑はさらに大きくなっていた。
お花見 三宝院の奥村土牛「醍醐」天下一の桜の名画といわれる作品のしだれ桜の前で記念撮影。
お花見 庭園見学や仁王門を通り五重塔を廻って桜のすごさに驚く外国人観光客も多く、醍醐寺の桜の素晴らしさを再認識した次第。
花見の宴は伏見御香宮から賜ったというお酒で賑やかに始まった。
中山さんから筆と紙が回って一句思いをと。
魚住さんの一句
 「秀頼のいにしえの恋に目覚めたり 三味耶堂に昼寝する お釈迦様の美しき無量感」
また来年も懲りずに花見の企画をします。
「2018年は大阪千里万博公園で行います。桜を楽しみましょう。」とお開きに

蓮池薫さん講演会のご案内

平成29年7月2日(日)に蓮池薫さん講演会を開催いたします。
皆様のご出席をお待ちしています。


日  時 平成29年7月2日(日) 午前11時~
場  所 大阪新阪急ホテル 星・月の間
大阪市北区芝田町1-1-35 TEL(06)6372-5101
演  題 「夢と絆」~拉致が奪い去ったもの~
  拉致被害者全員の救出を!
蓮池薫さん
1957年新潟県柏崎市生まれ
中央大学法学部3年在学中に拉致され、24年間、北朝鮮での生活を余儀なくされる
帰国後、1年間の市役所勤務を経て、新潟産業大学嘱託職員・非常勤講師として働くかたわら、中央大学に復学。
2005年には初の訳書『孤将』を刊行
2008年3月 復学していた中央大学 卒業
2013年3月 新潟大学大学院博士前期課程修了
2013年4月 現在 新潟産業大学経済学部准教授
訳書 『ハル 哲学する犬』『私たちの幸せな時間』『トガニ』など20数冊
著書 共著1冊を含め、5冊
うち2009年6月刊行の『半島へ、ふたたび』(新潮社)は新潮ドキュメント賞を受賞。2012年10月に『拉致と決断』(新潮社)を刊行
お申込方法 会員の皆様には、後日詳細をお知らせ致します。

音羽観音寺副住職佐々木慈瞳(H3年卒)さんNHKEテレ出演のお知らせ

奈良白門会新年会で浅田会長からご紹介のあった、佐々木慈瞳さん(H3年卒)音羽観音寺副住職(元中央大学職員)が2月26日(日)18時からNHKEテレに出演されます。
是非、ご覧下さい。
>>音羽山観音寺副住職 佐々木慈瞳さん(毎日新聞ニュース)
>>音羽山観音寺facebookページ

奈良白門会 学員会・父母会合同新年会のご報告

奈良白門会新年会は毎年松の内に行われるが、この日は決まったように寒く、今回も大寒波襲来の中で電車の運行状況が気になるほどでした。
総勢34人、学員、父母連OB・OG、父母会と恒例の交流会が始まりました。

浅田会長 年頭のごあいさつ
多くの学員、関係者が箱根駅伝のないこんなにヒマな正月は初めて経験されたと思う。
箱根駅伝あっての中央大学を取り戻してかつての雄姿をと願っています。

音羽観音寺副住職佐々木慈瞳(H3年卒)さんが、2月26日(日)16時からNHKEテレに出演されるので是非視て欲しいと紹介された。
>>音羽山観音寺副住職 佐々木慈瞳さん(毎日新聞ニュース)
>>音羽山観音寺facebookページ
毎年恒例 新春講演会
「ホテル経営のツボ」今津靖彦さん(S38年卒)
大阪のビジネス塾に続いて元リーガロイヤルホテル大阪総支配人の立場から「ホテル経営のツボ、コツ」についてお話をされました。
中央新聞編集長を経て4年生の時に東京オリンピック、大阪万博を見据えて「大学ホテル研究会」を立ち上げた。
38年卒業と同時にロイヤルホテルに入社。
セールス部長時代のコツ(極意)『弱い点をうまく突く、攻めどころを考えて』社長交代、叙勲お祝いなど営業をかける。
日本郵船の社長交代は・・・、三菱重工は意外な取引先に紹介をお願いして成約に到った。
ホテル収支改善に向けて大幅な人員削減を社長指示で取り組んだ。
リーガロイヤルでは縦割りの仕事割り振りを「ニースの小さなホテルの研修の時、フロントでのチェックイン、アウト、インフォーメーションすべて業務をこなすことにヒントを」フロントも客室もコーヒーショップも縦割りから柔軟な労働力平準化を効率化を図った。
結果としてマルチタレントとしての何でもこなせるホテル従業員育成が出来た。
中央大学の卒業生はホテル業界で活躍されている方が多く、ホテル白門会に800人のOBがいる。
社員教育に力を入れているオリエンタルランドの福島さん、上西さんも中央OB
ホテル経営の重要な項目 ホテルの収支、なぜホテルへ進出するのか? ホテル建設の際のツボ、
最も難しいといわれる調理場改革などについて詳しくお話があり、
CP、ES、CSのトライアングルが満たされてGenuineより本物に近づく
と締めくくられましたが時間を気にしないでもっとお話をという場面もありました。
父母会の出席者紹介
サッカー部の古橋君のお母さんが、「息子がJリーガーに」と喜んで報告がありました。
皆さん大喜びおめでとう!!と
サッカーFC岐阜古橋享悟君(生駒市)
>>古橋 亨梧選手(中央大学)加入内定のお知らせ(FC岐阜WEBサイト)
最後は恒例の福引抽選会
奈良白門会総会 高取町で谷水を使った美味しいお米、寒さの中で甘みが増して美味しい大きな白菜など、米田幹事長手作りの農作物中心で大賑わいでした。

第65回全日本相撲選手権で26年ぶりに優勝

相撲部・矢後太規(やごたかのり)さん(法4)が第65回全日本相撲選手権決勝で、東洋大学深井拓斗さんを寄り倒しで破り、優勝・アマチュア横綱になりました。
>>詳しくはこちらから

水島廣雄先生の追想録『評伝 水島廣雄』出版のお知らせ

評伝 水島廣雄
中央大学顧問、大阪白門会の顧問としてご指導をいただいた水島廣雄先生の追想録が出版されました。
信託法や企業担保法の講義を受けられた方も多数おられることと思います。
中央大学の歴史、南甲倶楽部由来などが分かります。

定価 2,500円
発行 諏訪書房  「評伝 水島廣雄」から

和歌山白門会学術講演会・総会・懇親会のご報告

和歌山白門会学術講演会・総会・懇親会は吉宗公将軍就任300年で賑わう和歌山城前のロイネットホテルで開催されました。

和歌山白門会学術講演会・総会・懇親会のご報告

和歌山白門会学術講演会・総会・懇親会のご報告 学術講演会は、経済学部 谷口洋志教授に「中国経済の減速と日本への影響」についてお話をいただいた。
南海電車で和歌山に来るのは初めてだがこの会場に来るのは「難解」なかったというダジャレで会場の緊張感を解きほぐしてから、
日本のメディアは中国経済は崩壊と書き立てるが実際に検証して見ることが大切と述べられて、中国経済の減速と日本への影響について詳細に話されました。
レジュメもパワーポイントと要旨がまとめられて大変丁寧な分かり易い講演でした。
和歌山白門会学術講演会・総会・懇親会のご報告 総会は下宏副会長(和歌山県副知事)の開会あいさつではじまりました。
続いて大学常任理事の大村先生が、「CHUO VISION 2025」とスポーツについてお話をされました。
学員会からは大木田副会長が、和歌山白門会二階会長にはご支援を頂いているとお礼を述べられ、講演会に関連して中国留学生支部が上海に出来、発足式を行い多くの方が集まったと報告を。
大阪白門会松村会長(学員会副会長)は、尾家前会長の取り組んで来られた「近畿は一つ」を継続し、皆さんとともに中大ブランドの向上を図りたい。
そのためには受験生の増大を図れるように取り組みたいと考えています。と挨拶をされた。
和歌山白門会学術講演会・総会・懇親会のご報告 懇親会は和やかに始まり、初参加の端田さん、谷口さんの紹介に続いて和歌山恒例の宮本さんのマジックショー
トランプから出席者の願いを聞き健康とお金持ちを叶えるマジックに会場は沸き、大爆笑で盛り上がりました。
惜別の歌で再会を願ってお開きとなりました。

ホームカミングデー白門学員祭のご報告

ホームカミングデー
2016年10月23日(日)第25回ホームカミングデー白門学員祭が開催されました。
ホームカミングデーには近畿地区白門会の方々も多く出席され盛り上がりました

記念式典では恒例の親子三代の表彰では白羽先生も、親子四代の堀場さんには拍手 ですね。
日本映画史上最大のヒット作といわれるアニメーション『君の名は』を手がけた中大OB「新海誠監督のトーク&上映会」も行われました。
美しい色彩と精緻な風景描写、繊細な言葉で綴られる男女の機微・・・現代の若者の心を捉えて離さない「新海ワールド」に今後益々の期待が寄せられています。
タイトル『君の名は』は大ブレークです。
>>『君の名は』公式サイト
盛り沢山のプログラム、辞達学会主催の「蓮池薫氏に聞く」今だから話せる北朝鮮拉致問題!を
インタビュアーは、NHK解説副委員長の島田さんでした。
(大阪白門会では来年、平成29年度総会に蓮池薫氏に講演していただくことになっています。)
「藤原正和駅伝監督に聞く」では会場に入りきれないほどの学員が詰めかけ、予選落ち、連続出場が途絶えて、「箱根駅伝の中央は何処に行ったのか」と激励ではなく総括集会のごとく、エールでなく厳しい苦言の連続でした。
OBの熱い思いで必ず復活は近いと思います。
>>学員時報オンライン「ハコネ起死回生」
今回初の企画となった第1回白門駅伝大会が開催されました。
この企画は昨年白門ミーティング近畿で奈良白門会浅田会長が提案され実現したイベントです。
「3時間のリレーマラソン」「1.1キロのコースを何周するか?」走行距離を競うものでした。
600人が参加。
運動部の現役、OB会などに加えて地域白門会からも。
来年は近畿地区で。
近畿地区白門会からもチーム編成をして参加を期待しています。
>>学員時報オンライン「第1回白門駅伝大会」
関西クラブでは東京へ転勤された元会員との前日の交流会なども開催されています。
近畿地区の白門会でもホームカミングデー参加の企画を実施されています。
多摩キャンパスは遠いですが集まりたいものです。

中央大学白門会近畿地区合同会議のご報告

2016年10月29日(土)彦根市で中央大学白門会近畿地区合同会議が開催されました。

【第1部】 合同会議
久野会長、大学神﨑常任理事が出席されて会議を行いました。
近畿地区白門会では大阪白門会尾家名誉会長がこの10年間「近畿は一つ」を掲げて取り組んで来られた。
これを受けて定期的に合同会議を開催(持ち回り)、大学本部からも来ていただいて問題点、要望事項など話し合っています。
昨年は近畿地区白門ミーティングが学員会本部主催で開催され、各白門会から徹底した問題提起、要望、大学への厳しい注文を投げかけました。
この内容については各白門会の総会などで書面にて報告されています。
今年は滋賀白門会がホストで山川会長の丁寧な準備により実現しました。
会議は松村副会長(大阪白門会会長)が進行された。
大学から神﨑常任理事が
「Chuo Vision 2025」総合戦略会議のもとに新学部、キャンパス整備、グローバル戦略、総合学園を検討している。
駅伝、司法試験 昔の勢いがなく中央大学の看板を如何に復活させるかが課題である。
現在大学上げて取り組んでいる。
学員会本部から久野会長が
大学当局に近畿の学員の努力と熱意を分かって欲しい。
大学に改革を常に求めて来た。今、中央大学は生きるか死ぬかのところにある。
にも拘らず「Chuo Vision 2025」にはOBの会合で公然と異を唱える教授が・・・これにはあっけにとられるOB。
こんな光景が先日あった。情けない!
OBにとっては大学は常に輝いていなければならない。
そのためにOBは頑張って来た。如何に大学を変えるか!!
既存の仕組みを変えて、死に物狂いでやらねばダメになる。
如何に大学を変えるかの時であり、学員の皆さんの声に応えねばならない。
近畿各白門会からの意見要望は時間の関係で十分に尽くせませんでしたが
京都から 京都の魅力を全国の学員に発信して行きたい。
学員の伏見のまちおこしなどを紹介、発信している。
和歌山から 若手白門会を立ち上げて若い会員の加入促進を図っている。
関西クラブ旅行会を合同企画、学員の高垣酒造、堀河屋野村の見学など見学、白浜での懇親会が出来た。
会報も初めて作成して配布した。
滋賀から 中央大学への受験生を送って欲しいとの要望を県内の高校をほとんど回った。
湖国寮のPRも兼ねて、中央大学への通学の便利さ、経済性なども高校へPRしている。
奈良から 私学を含めて県内の高校を手分けして中央大学への進学をPRして回っている。
朝日新聞に飯塚選手がモデルの全面広告をされているがどうして全国版にしないのか?・・・理解に苦しむ。
兵庫から 尾家会長の「近畿は一つ」がきっかけでこのようにまとまった。
但馬白門会を継続して行い、今年は丹波白門会も予定している。
昨年の近畿白門ミーティングで兵庫でも高校訪問を行う予定と報告したが、大学から岐阜県をモデルに高校訪問などを始めている。
その結果を以て高校訪問などを地域の学員会にお願いしたいということだったが、その後はどうなっているのか何も経過が分からない。
大阪から HPを通じて若い人の加入登録希望が入る。
大阪のHPの入会登録に入って来た京都や兵庫県豊岡の情報などは、各地区に転送している。
大阪のHPは近畿各白門会のページを設けている。それを活用して欲しい。
各地域の行事も総会も全てお知らせをするように取り組んでいる。
大阪のHPを見れば近畿のどの白門会の行事なども分かるようになっている。
原稿をデータで貰えれば対応ができる。
HPは立ち上げるだけでなくどれだけ更新するか、更新の頻度、スピードが重要でその点を考慮して補助をして欲しい。
立ち上げるだけではそれで終わってしまう。
大阪は来年度125周年を迎える。
7月2日に総会を行うが、蓮池薫さんの講演をお願いしている。
大阪白門会だけでなく各白門会との共催という形などを考えていますのでご協力をお願いしたい。
会議の中で久野会長が京都の総会で学員の神原さんが書かれた本「駿河台の空は暗か・った。」を読ませていただいて大切にしていると今回も持参されて感動されたことを話されました。
>>駿河台の空は暗かった」詳細は、こちらから
【第2部】 合同懇親会
総会・懇親会は山川会長の丁寧な懇親会歓迎のごあいさつ後に本部来賓のお二人のあいさつに続いて国松善次顧問(元滋賀県知事)が全国52の護国神社を自転車で4800キロを回り、朱印をいただき、これを屏風に表装して彦根の護国神社英霊顕彰館に奉納をしたと元気に話されて高らかに乾杯を。
京都芸術大学大学院大坪女史のヴァイオリン演奏も入り、白門の集いとしてはハイグレードな懇親会となった。
【第3部】 護国神社、埋木舎、彦根城博物館、彦根城天守閣見学
第3部には埋木舎から彦根城博物館、彦根城天守閣までの見学コースが組まれ、国松顧問の屏風を護国神社にて拝見、
埋木舎当主の大久保先生(文京白門会名誉会長)が待ち受けて下さってご案内を、
埋木舎と井伊直弼、大久保小膳について、中央大学を創立された増島六一郎先生が元彦根藩士200石の藩校弓術師範であったことなど詳しくお話を、
奥様も東京から見えて、お茶のおもてなしをいただいた。
近畿地区合同会議


第1部:近畿地区合同会議、第2部:バイオリンコンサート+懇親会、第3部:彦根城見学コースと盛り沢山の内容で感心しました。
次回の近畿ブロック会議は京都白門会がホスト役 よろしくお願いします。

「神話の里 葛城の道を歩く」のご報告

奈良白門会総会

奈良白門会企画・主催 葛城古道ウォーキングは、11月6日開催、2年前に雨のため順延となっていましたがようやく実現しました。

当日、やや肌寒い秋空の下、金剛山のふもとの古道につらなる幾つかの古えの社寺を尋ねました。
全国の加茂氏の発祥である高鴨神社、天孫降臨の地と伝わる高天原と高天彦神社や古代豪族の葛城氏所縁の場所など、柿が実り小菊の咲く小道を4時間余りそぞろ歩きし、大和盆地を眼下に眺めながら大和の秋を満喫しました。
会員の瀬川氏のお世話で、「奈良ソムリエの会」という奈良検定の上級合格者にしか与えられない資格をもつボランティアガイドのお二人の案内でしたが、瀬川氏自身もこの資格をお持ちで、自ら万葉集の朗詠や大和ゆかりの歌謡曲の案内などもあり、学術的かつ演芸風味の楽しい1日となりました。
今回は、葛城古道の一部を見学しましたので、又、次回残りの部分を見学することを約しての散会でした。
以上、簡単にご報告させていただきました。

近畿地区白門会の皆様のご参加をお待ちしています。

奈良白門会会長 浅田 善嗣  

平野博文氏 政治活動20周年感謝の集いのご報告

尾家会長授章記念
平野博文 衆議院議員(中央大学理事・大阪白門会副会長)の政治活動20周年の感謝の集いがホテルニューオータニ大阪で1,160人の出席で行われました。

パナソニック白門会枚方・交野市在住の方々と大阪白門会からも参加、お祝いの会を盛り上げました。

平野さんはお礼のあいさつで、無所属で出馬・初当選した20数年前を思い出しながら「日本の未来のために、経済政策の軌道修正を」と決意を述べられました。

『リオデジャネイロ オリンピック・パラリンピック報告祝賀懇親会』のご報告

オリンピック祝賀懇親会

H28年10月1日(土)、駿河台記念館において『リオデジャネイロ オリンピック・パラリンピック報告祝賀懇親会』が催されました。
(学員会本部副会長として松村が出席、大阪白門会におられた多田尚史さん(硬式野球部OB会事務局長)とも御一緒させていただきました)

中央大学出身の今季オリンピック・パラリンピック出場アスリート/コーチ9名のうち、陸上男子400Mリレーで見事銀メダルを獲得した飯塚翔太選手はじめ、小長谷研二選手(競泳男子400Mリレー8位入賞)、廣川充志コーチ(柔道部OB)、大戸淳之介ヘッドコーチ(ボート部OB)が出席。皆で健闘を称えました。

 中央大学が今後10年間の中長期事業計画として掲げているCHUOvision2025、その柱のひとつが「スポーツ振興事業」です。
目標は二つ。
○ 2020年東京オリンピック・パラリンピックに20名以上の本学代表選手(在校生・卒業生)を送り出す
○ 箱根駅伝で5年以内に5位、10年以内に優勝を目指す 

我々卒業生もぜひ積極的な応援でこのプロジェクトを支え、共に達成感を味わいましょう。

兵庫白門会学術講演会・総会・懇親会のご報告

兵庫白門会学術講演会・総会・懇親会が、新神戸ANAクラウンプラザにて9月24日に開催されました。

第一部講演会は深町秀夫教授による「戦後70年の日本と中国―歴史と国際関係」について

昨年9月3日の中国人民抗日戦勝利70周年式典天安門での写真から始まり、台湾・香港・シンガポールなど71年前の歴史と体制の移り変わりについて、詳細な説明と今日も緊張し続ける問題点についてお話をいただいた。

日中平和条約締結について反対の立場を取り続けてこられた中山先生からの一言など発言があり沸いた。

京都・大阪・和歌山・奈良・滋賀白門会から出席に加えて父母連絡会からも多く参加された。

総会は文書総会で資料配布で承認を

兵庫白門会の学術講演会・総会 懇親会では走出会長から大学から多くのご来賓のご出席に感謝お礼のあいさつと箱根駅伝の優勝に向けての強化を予選会云々という現状を打破して欲しいと強く要望をされた。
兵庫白門会の学術講演会・総会 酒井学長・総長から2025年140周年を迎えるにあたっての「中央大学を越える中央大学」改革プランを詳細説明された。
1. 学部新設 93年の総合政策学部新設以来今日に到っていること、関関同立では同志社14学部を筆頭に関大12、関学11、立命13となっている。
東京でも早稲田13、慶應10、法政15、明治9、立教10学部と他大学の現状を考えるとメディア ICT を中心とした学部、健康福祉を中心とした学部などの新設を検討している。
具体的なことがまとまれば報告をしたい。
2. キャンパス整備を
多摩・後楽園を中心に集約して整備を
後楽園再開発を
土地は慶應三田キャンパスよりも広く容積率の緩和を要望している。
法学部と法科大学院の一体運営を早期に行いたい。
3. グローバル化
外国人教員が全専任教員の10%
外国の大学で学位を取得した教員数(日本人教員を含む)を大学全体の25%に拡大などを進めていく
4. スポーツ振興 箱根駅伝は当地兵庫・西脇工業OBの藤原正和監督に託して「5年以内に5位、10年以内に優勝を目指す」
東京オリンピック・パラリンピックに20人以上の代表選手を
「リオでの飯塚翔太選手のように活躍を期待できる、飯塚選手には東京でも更なる活躍を期待しています。」と大学の考え方を話された。
久野学員会会長は、立派な総会おめでとうございます。
尾家さんには永い間中央大学のために近畿地区を代表して学員会副会長、大学の理事を務めて戴いた。
お礼を申し上げたい。大学は少子化の時代に入って大変な時を迎えている。
今、気合を入れて、気骨と信念をもって期待される大学になるように取り組んで行かねばならい。
皆さんのご支援を更に期待しています。と挨拶をされた。
中山先生の乾杯のあいさつと発声で懇親会が始まり、兵庫白門会元理事で現在中央大学常任理事神﨑茂治さんから「大学の改革は真摯に受け止め改革を図っていきたい。
皆様の心温まるご支援とご寄附をお願いしたい。」と支援の要請をされた。
兵庫白門会の学術講演会・総会 酒井先生を囲んでの父母会の写真など85人の出席で賑やかな会となった。
兵庫白門会の学術講演会・総会 当年80歳となったといわれる伊地知さんのリードで惜別の歌を歌って再会を約した。

甲南大学と定期交流戦のご報告

ラグビー関西

7月2日(土)猛暑の中、甲南大学と中央大学ラグビー部の定期交流試合が行われました。
バス2台で東京から遠征、3日(日)は立命館大学と定期戦が行われました。

甲南大学戦には兵庫白門会走出会長以下シニア応援団、大阪から松村学員会副会長が応援に。
11時キックオフ、若手選手が中心の構成。

試合途中からラグビーの詳しいルールが分かり難いと近鉄ラグビー部OBの今里さんに解説してもらいながら応援、観戦をしました。
「今のはノットストレート、ラインアウトの場合は公平にボールを取う合うことが原則で真ん中に投げねばいけないのです。」 「今のはタックルされたときにボールを差し出すように持っていた、これは自分の体に抱え込むように持っていればノッコン(ボールを前に落とす)せずに継続できた。」とか、詳細な説明を受けながらの観戦、なるほどと頷きながら結果は写真の通りでした。

『頑張って大学選手権を目指して欲しい。』

奈良白門会 「今井町」見学・総会・懇親会のご報告

奈良白門会総会

平成28年6月19日(日)、時折強く梅雨の雨降る中で近鉄八木西口駅に集合。

ボランティアガイドさんの説明を聞きながら飛鳥川に架かった蘇武橋を渡ると江戸時代にタイムスリップ。
2時間余に渡り重要伝統的建造物群保存地区の今井町を見学。
一向宗門として本願寺とともに反織田信長の旗を立てた「惟任日向守光秀」の仲介で天下布武の押印のある赦免状なども残り、海の堺とともに「陸の今井」と自治都市として発展した。
「大和の金は今井に七分」いわれた繁栄の街並みを見学。
今井町の惣年寄り筆頭の今西家を見学、偶然、お嬢さんが中央大学を昨年卒業された今西家の奥様に詳しく建物の作り、家の中のレイアウト、大きな建物を支える壁構造由来などについて説明を戴いた。
もう一度違う季節にゆっくりと見学したい街並み見学でした。
素晴らしい企画に大きな拍手を!!

総会は米田幹事長が高取町議会議長としての公務で欠席、浅田支部長が司会、あいさつなどすべてを取り仕切っての総会でした。
話題は常に駅伝が云々、藤原監督への期待の大きさが、学員の期待が伝わる総会でした。
近畿は一つ、和歌山、京都、滋賀、和歌山、兵庫、大阪の白門会から会長、幹事長が集まり賑やかに盛り上がりました。

駅伝監督交代

OB・OGが復活を期待している駅伝監督が交代しました。
駅伝部門の浦田監督の退任が発表され、新監督に今季までHONDAに所属の、藤原 正和氏が就任しました。
>>詳しくはこちらから

大阪白門サロン開設のご案内

中央大学学員会は近畿地区各白門会の学員の皆さんや全国から来阪された学員に気軽に利用していただけるように「関西文化サロン」(KBS)の法人会員として入会しましたのでご案内致します。
 学員の会合やパーティなどに、学員同士の待合せや食事会などにご利用下さい。
 このサロンは大阪新阪急ホテルの運営です。
 大阪白門会でも2月25日(火)に第12回目ビジネス塾をこの「関西文化サロン」(KBS)で開催、懇親パーティを行います。

場所

大阪梅田阪急百貨店の前の阪急グランドビル19階
眺望も良くサービス対応も白門会サロンとしてふさわしい会場です。
JR大阪駅、阪急、地下鉄、阪神などの駅から1~2分の処です。

12月21日近畿ブロック会議終了後、久野会長始め各白門会の幹部の方々17人が関西文化サロンを訪れ、大阪ではこれ以上の立地はないと、皆さんに喜んでいただきました。

ご利用について

関西文化サロン
受付 「関西文化サロン」(KBS)受付に「会員様芳名簿」があります。
法人会員番号「7500」と氏名を記入して下さい。
学員以外のビジターを同伴された時はビジターの人数を書いて下さい。
17時以降のナイトタイムでの利用は中央大学学員カードの提示をお願いします。
利用可能時間 9:30~22:00
ランチタイム 11:30~14:00
ナイトタイム 17:00~22:00
ビジター料金 17時以降のナイトタイムは、ビジター料金 1人1回 1,200円+消費税が必要となります。
ビジターは会員のご同伴の場合に限ります。
その他 有料ですが、麻雀、囲碁、将棋ルームもあります。
予約してお仲間と愉しんで下さい。

近畿地区の白門会会員の皆様に大阪での待合せ場所、打合せ場所としてご利用下さい。

【参考】学員カード再発行について

>>学員カード再発行について